材料

玄米炊いたもの  100g

玉ねぎ      大さじ2    

         粗みじん切り

セロリ      5センチ程度  

         粗みじん切り

パプリカ     1/2個     

        5ミリ程度の角切り

レタス      適宜

ドレッシング

酢    大さじ1

ごま油  大さじ1

醤油   大さじ1

ブラックペッパー  少々

作り方

①玄米は同量の水と少し塩を入れて炊くとより美味しく炊けます。

圧力の場合:玄米は洗って水を切ります。

水を入れて圧力鍋の蓋をしっかり占めます。

中火より少し強火ではじめ炊きます。

シュルシュル音が鳴ったら弱火にして20分火を止めて圧が抜けてから蓋を開ける。

②玄米の粗熱が取れたら、野菜を合わせます。

③ドレッシングの材料を乳化するようにしっかりと混ぜ合わせます。

④ドレッシングを②と合わせてレタスの上にのせて完成です。

 

 丸山シェフのひとこと

野菜と玄米をしっかりとることのできる一品です。

ミネラルとビタミンがたっぷり含まれています。

よく噛んでゆっくり食べましょう。

玄米サラダ2 玄米サラダp

PDFミネラルたっぷり玄米サラ1.  金沢キッチン(丸山 順子氏)

作ってみました(^○^)

その1

調理 ばんば

調理 ばんば

お米を洗う手間もなく、ご飯にカット野菜を混ぜ合わせるだけでとてもお手軽でした。
また、お酢などで味付けをしているのでサッパリと食べやすかった。
彩りもよく、ボリュームもあるので、朝食にこれ一品で満足できそうです。
今度は子供向けに、コーンやカニカマを入れてアレンジしてみようと思います。

その2

冷凍庫に保存しておいた煎り玄米を使ってサラダを作りました。
玄米を煎って炊飯器で炊いたものです。

普通の玄米で作ったサラダより香ばしく、軽く仕上がりました。

皆さんもお試しください。

ばんば 玄米シェフ